横浜及び神奈川全域と東京の賃貸店舗物件、貸し店舗など事業用物件は、企画から仲介そして管理まで全て有限会社シティー・プランナーへお任せ下さい!

シティープランナー[横浜]トップ > 店舗物件を貸したい方 > 賃貸ノウハウ&インフォ! > テナント様と看板に関する定めをする時には、、、

お知らせ

テナント様と看板に関する定めをする時には、、、

2013年12月16日(MON)

前回の記事で家賃設定の件から一部深めてご紹介させて頂きたいのは、
看板に関する条項です。
看板関連でも認識の相違が起こりやすいので注意頂きたいのは
「看板使用料」と「看板掲出料」と「看板料」という名目です、
不動産会社に契約書を作成委託をしている場合は特に注意が必要です。
当然字の如くですが、、、「看板使用料」となればビルオーナー資産として設置された看板を使用させて頂くこと、
この場合照明機器が付いているものであればこの消耗品の交換と費用負担は大家様が行うのか?店子様が行うのか?明らかにしておく必要が御座います。「看板掲出料」となれば、これはテナント様が希望する看板掲出の場所(スペース)に対価を設定していることになります。
よって造作当初よりテナント様の計画する大きさと設置方法及びデザインを事前承諾の基でテナント様の施工&費用負担となります。
「看板料」となれば、多くの場合前者と考えられますが、曖昧なためお勧めはしておりません。
繰り返しになりますが、仲介業者様に契約書の作成を任せている場合は注視頂きたいポイントです。

[ 一覧へ戻る ]

事業用物件のお問い合わせはこちら

店舗検索

オフィス検索

お問い合わせ

店舗物件を横浜や都内の好立地でお探しの事業主様。神奈川または東京で賃貸店舗をご所有の大家様。その他関連する条件協議や空室対策など・・・下のお問合せボタンより有限会社りシティー・プランナーへ何なりとご用命下さい。

資料請求・お問い合わせ